ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在庫処分の思い出

 今回は初めての在庫処分の話。
 初めて在庫処分を行ったのは、せどりを始めて一年くらい
経ってからでした。在庫スペースに困ったわけではないのですが
さすがに、どう考えても売れないものが出てきましたので。
その時の一冊がこれ。

「女たちの便利帳 (1994~1995) 」

 

 この本は、初めてのせどりとして仕入れを行った時の本。
多分、在庫切れならランキングなしでも仕入れるべきというような
どなたかの記事を読んで仕入れたと思うのですが、こんな本
どう考えても売れませんよね・・・。
 時間が経っても、いつまでも売り上げはビギナーから抜け出せ
ませんが、さすがにこの時よりはレベルも上がったかなと思います。
今となっては良い思い出、でしょうか。
 ちなみに買取価格は10円でした。

   
 ためしに参加してみました。 人気blogランキングへ

   こちらも参加してみました。FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

テーマ:せどり - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/93-0740e7b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。