ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「SMAPクロニクル」

 結構前に売れた本なんですけど。



 珍しく時事ネタ。ご存じのとおり、草なぎ剛さんが公然わいせつで逮捕されました。本人は「酒に酔って記憶にない」というようなことをおっしゃっているようです。

 どうもこういうお酒が原因で起こされた事件の場合、「そんなに大げさな話じゃないだろ」とか「誰にでもあることだ」とか思われる方が多いように思います。せいぜいが「イメージが崩れてショック」あたりでしょうか。お酒を飲みすぎて記憶がなくなるという話は笑い話のネタか武勇伝のように伝える人がほとんどでしょう。テレビ局だって、酒に酔った状態の人をネタとして、バラエティで流すことはよくありますよね。

 さてそれで良いのでしょうか。記憶がないというのは、理性もなくなり、自制が全く効かない状態ということです。裸になっても、人を殴っても、女性を襲っても、物を壊しても、全て記憶がないとしか言えない状態って恐ろしくないですか?

 最近は、酒酔い運転や一気飲みに対しては、世間の眼は、厳しくなってきたように思いますが、もっとお酒全体に対して、厳しい対応をしても良いのではないかと思います。

 極端な言い方ですが、お酒で記憶をなくすような人は社会不適合者だという認識をみんなが持つようになってほしいと個人的には思っております。

 似合わない話をしてしまいました。。。別に草なぎさんは嫌いではないですよ。  


 現在ランキング31位です。人気blogランキングへ

 こちらも参加してみました。FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

テーマ:Amzonマーケットプレイスで売れた本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

この本昨日見つけてスルーしてしまった!芸能関係本は苦手です・・・。

ところでおっしゃること良く分かります。
まあそれぐらいしょうがないとか逮捕はやりすぎとか、マスコミは草薙君だから言ってるんでしょうね。復帰してきたときのことも考えてるだろうし。

だけど、酔って記憶がなくなるのは怖いことだと思います。それに世間では飲酒して起きた事件がとても多いそうです。
自分で自分をコントロールできない状態というのは危ないですよね。
それが飲酒だと「そういうときもあるよ」で済まされる風潮がとてもイヤです。

夜中の3時に裸の男が一人で叫んでいたら誰だって通報するし、抵抗したら逮捕するでしょう。
どうもマスコミは芸能人に甘いと思います。

  • 2009/04/25(土) 09:29:30 |
  • URL |
  • なな #-
  • [ 編集 ]

>ななさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
そうなんですよね、同じことをしても、お酒が理由だと甘く見られる
傾向にあると思うのですが、逆に飲酒運転時の違反と同じように
重く見るべきだと思うんですよね。
お酒を飲むと楽しく話せるなんて言いますが、つまりは普段と違う
精神状態になっているわけで。
酔った人を見ていると面白い気持もわかるのですが、それを調子に乗って
さらに飲ませたりする周りの人も同罪かなとも思います。
このような奇行を見せてしまったわけですから、家宅捜索や薬物検査も
仕方ないですよね。実際、そういったところから、薬物使用が明らかに
なることも多いでしょうから。

これからもよろしくお願いいたします。

  • 2009/04/25(土) 10:54:19 |
  • URL |
  • sedorianalyst #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/554-a9d9fbc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。