ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「THEスーパーせどりマニュアル」

 最近、いくつかのブログで、「THEスーパーせどりマニュアル」というものが、素晴らしい内容とうことで紹介されています。万年ビギナーの自分としては、興味があるところだったので、解説ページを早速読んでみました。

THEスーパーせどりマニュアル

 しかし、どうも読解力がないのか、理解できない部分が多かったので、ここに僕が感じた疑問点を書いてみます。メールなどで聞けば良いのかもしれませんが、同じような疑問を持つ方もいらっしゃるかと思いますので。

・初心者向けと言いながら「最高」「画期的」な方法という表現の根拠は何か。
・「利益が出る商品だけを仕入れて」ということは可能か。サーチ時の相場だけでは判断できないはずだが。長年せどりをして、本当に一切利益が出ない商品を仕入れたことはないのか。
・100円ほどで仕入れた商品が何万円で売れることは本当に珍しいことではないのか。
・「再現性が高いと証明されなければ販売は見合わせよう」と書いてあるのに、実際モニターの方がいくら稼いだのか一切書いていないのはなぜか。
・スペシャル特典の「○○円相当」という値段の根拠は何か。
・「真剣に取組めば一般的なサラリーマンの月給と同等、それ以上の売上げも可能」で再現性もあるのに、「すでにせどりで10万円以上の売上げがある」人には必要ないのはなぜか。
・「売り込みは一切いたしません。」という売り込みというのは具体的にどのような行為を指すのか。十分売り込んでいるように見えるが。
・「サイフの中にある1,000円札で2,000円くらいで売れる商品を仕入れてそのお金を仕入れ資金に廻し」て稼ぐのが賢いと言っているのに、マニュアルを19800円(今は期間限定9800円で49%オフ)で売ろうとする意図はどこにあるのか。この価格は十分に敷居は高く、現実主義の人は購入しないと感じるがいかがか。
・っていうか19800円→9800円なら49%ではなく51%オフではないのか。
・「次はあたなたが稼ぐ番です!」のあたなたとはどういう意味の日本語か。

 回答お待ちしております。もちろん、ご本人様じゃなくても推薦されている方や購入された方でも結構ですよ。
 納得できる回答が来たら、自分も購入するかもしれませんよ。気に入ったら、ここでお勧めもしますし。まあ返金申請する可能性もありますけどね。。。


 現在ランキング16位です。人気blogランキングへ

 こちらも参加してみました。FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

テーマ:せどり - ジャンル:本・雑誌

コメント

こんにちは。
いつも楽しく読ませてもらっています。
いつの世もこういう情報販売屋はいるものですね^^;
しかも、書き方がみんな似たような感じです。
こんなの買うんだったら、その分BOで買った方が(変な本掴んでも^^;)勉強になると思うんですがね~

  • 2009/04/06(月) 06:44:29 |
  • URL |
  • パパたく #-
  • [ 編集 ]

当マニュアルを否定も肯定もしないが、あんたの疑問は重箱の隅をつつきすぎ!ネタ作りか?

  • 2009/04/06(月) 15:08:32 |
  • URL |
  • 通りすがり #-
  • [ 編集 ]

>パパたくさん
こんばんは、コメントありがとうございます。
本当にああいうページって似ていますよね、フォーマットが一緒なんでしょうか。
あの異常に長ったらしいページに、過剰なうたい文句を見ていると、とてもじゃないですが
質や価格を考えなくても、絶対にそういう人からものなんか買いたいとは思わないです。
SEO的に有効とかあるのかもしれないですけど。
せどりを実際にやっている人は、絶対にブックオフで仕入れに使う方が勉強になるって
考える人が多いと思うのですが、推薦する人はそう考えないんでしょうかねー。

  • 2009/04/06(月) 21:38:58 |
  • URL |
  • sedorianalyst #-
  • [ 編集 ]

>通りすがり さん
こんばんは、コメントありがとうございます。
御気分を害してしまったのであれば、申し訳ございません。
実際このマニュアルの紹介ページを詳細に読んだのも
購入する意思があったからではなく、突っ込みどころを探すため
ですので、ネタ作りと言われればその通りだと思います。
最後の方は重箱の隅をつつくというよりも、それこそただのネタ
ですね。ただ一応思うところがありまして。
このマニュアルの紹介ページには、
「日本語が読めない方」「キーボードでの文字入力ができない方」は
購入できないと書いてあるんですよね。どうも、こういう表現って好きに
なれないんですよ、そんな人がそもそもこのページを見るわけないって
わかっているのに、わざとらしく書くというあたりが。だから
「日本語は読めるつもりですが、あなたの書く言葉は理解できません」
「このページでの正しい文字入力さえ、あなたはできていません」
というメッセージ(早い話が厭味)を伝えたかったわけです。
もう一つ、指摘した誤りが直るかどうかというのを確認したいという目的も
あります。もし直ったら、このブログで取り上げたことが伝わっているという
ことかなと思いますので。
まあこうやって説明するのも間が抜けているなと自分で思うのですが。

また余計な御世話とはわかっているのですが。
通りすがりさんは、いくつかのせどりブログでコメントを書かれている方でしょうか。
それとも複数の方が使われているHNでしょうか。
いずれにせよ、そういったHNは、コメントの内容にかかわらず、あまり良い印象は
与えないような気がします。それを理解した上で、使用されているのかもしれませんが。

 もしこのような駄ブログにこれからもお付き合いいただけるのであれば、
どうぞよろしくお願いいたします。

  • 2009/04/06(月) 22:46:16 |
  • URL |
  • sedorianalyst #-
  • [ 編集 ]

私もこのての輩は大嫌いなので sedorianalyst様に大賛同です。
これだけ特典を付けないと売れなくなってるところをみると相当必死なんでしょう。
特典はどれも元手がかからないものばかりだし
推薦者も胡散臭さ満開で「いかにも」って感じですし。
このHPやセールスレターの原型を作った菅野氏は、ネットで数万円で売っていたノウハウと称するものを最後は1000円ちょっとで書籍にしてしまいました。中古価格は1円です。
このように拝金主義者がエモーショナルマーケティングをすると
売上が落ちてくるとなんでもありの行動をとりがちです。
「THEスーパーせどりマニュアル」も1000円くらいの書籍になるかもと想像しがちですが
内容的タイトル的に見ても自費出版以外に道はなさそうですから、
投資が必要な書籍化は避け、タイトルをもっと過激に変え中身は同じでネットで売り続けると思います。
現在のタイトルすら2回目のタイトル変更かもしれません。
初心者しかひっかかりませんから定期的に注意報を出すことはとても良い事だと思いますよ。
当人や推薦者から営業妨害として第三者を装った非難めいたコメントがくるかもしれませんが負けずに頑張ってくださいね。

  • 2009/04/13(月) 15:17:22 |
  • URL |
  • mildseven #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

ちなみに「THEスーパーせどりマニュアル」の販売者の住所で検索すると、
さまざまな情報販売に手を染めていることがわかります。
かつて日本インターネットアントレプレナー協会という
この手の親玉ばかりが複数集まって設立したとされる団体も
その表記住所が現存しないものでしたし。
何にしてもまずは疑って公開されている情報を精査することが必要なのではないでしょうか。

  • 2009/04/13(月) 15:36:18 |
  • URL |
  • mildseven #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

>mildsevenさん
こんばんは、コメントありがとうございます。
賛同していただけると、嬉しいです。
正直申しまして、この情報商材という世界が全く
疎くて。菅野氏という方も知りませんし、○○塾とか
言われても、ピンときません。
商材の内容は買ったことがないので、何とも言えないのですが、
少なくとも売り方はかなり問題があると思っています。推薦者も
仲間うちばかりなんでしょうね。普通にせどりブログを書いている人は
見ないですから。どう考えてもあの手この手であおって売ろうとしているのに、
「あおるのは嫌いですが」とか書くんですよね。
昔はこういった情報商材について、注意喚起する人もいたと思うのですが
最近はあまり見ないような気がします。自分で調べようともしない初心者が
引っかかろうが関係ないという言い方もあるとは思いますが、自分は
そういう商材を見かけると、自分が好きなことをコケにされている気がして
あまり気分はよくないんですよね。ですので、また折を見て、書いていきたいと
思います。当人や関係者からのコメントも期待していたのですが、こんな
弱小ブログは相手にしてられないようです(笑)
あと、http://auctop.com/を見ると、商材紹介ページの下書きが見られて、
ほのかに笑えます。7つの習慣をサーチで調べるところとか、特典のところとか。
「えっ、サーチしたらそれが?」「なぜに夏目漱石の道草?」みたいな。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  • 2009/04/13(月) 23:26:28 |
  • URL |
  • sedorianalyst #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/546-5bffe903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。