ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「くつしたをかくせ !」 乙一

 乙一さんと言えば、「夏と花火と私の死体」で栗本薫さんや綾辻行人さんに「とても高校生のレベルではない」と激賞されデビューしました。
 その後、「GOTH リストカット事件」で本格ミステリ大賞を受賞した他、作品が次々と映像化され、今最も注目される若手作家の一人です。

  

 以前は文庫なども相場が100円程度で回転本としても利用できたかもしれませんが、最近は1円本がほとんどになりました。
 そんな中数少ない定価超えの相場の本がこちらの「くつしたをかくせ! 」。今のところ乙一の唯一の絵本です。



 このような普段の分野とは異なる書籍は、発行部数も少なく、定価越えになることも多いですね。もちろんなかなか見つからないわけですが。。。

 また最近は、こちらの覆面作家である中田永一が、実は乙一だということで話題になっています。真相はどうなんでしょうか。




 現在ランキング32位です。人気blogランキングへ

 こちらも参加してみました。FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

テーマ:本とつれづれ - ジャンル:本・雑誌

コメント

乙一さん、いいですね。
確かに昔は結構回転できてたんですけど(^^;

絵本なんて書いてたんですね。
知りませんでした。。

  • 2009/02/11(水) 12:27:12 |
  • URL |
  • ささかま #zQHIT1rU
  • [ 編集 ]

 こんばんは、ささかまさん。
コメントありがとうございます。
乙一さんは自分も好きな作家です。
せつな系も暗黒系の話もどちらも面白いです。
結構、乙一さんは文庫化の際にオリジナルの
作品やあとがきが入るので、人気があるん
ですよね。1円にまで下げなくても良いのになあと
個人的には思ってしまいます。
絵本はもし見つけることができても、売らずに自分の
ものにしてしまうと思います。。。

  • 2009/02/11(水) 22:01:34 |
  • URL |
  • sedorianalyst #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/526-de85e704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。