ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MOMENT」 本多 孝好


 
 
内容(「BOOK」データベースより) 死ぬ前にひとつ願いが叶うとしたら…。病院でバイトをする大学生の「僕」。ある末期患者の願いを叶えた事から、彼の元には患者たちの最後の願いが寄せられるようになる。恋心、家族への愛、死に対する恐怖、そして癒えることのない深い悲しみ。願いに込められた命の真実に彼の心は揺れ動く。ひとは人生の終わりに誰を想い、何を願うのか。そこにある小さいけれど確かな希望―。静かに胸を打つ物語。

<感想>
 これは感動するとか面白いとかより「胸を打つ」というのが
ぴったりの本。文章もとても達者なので、もっと評判になっても
よい作家な気がします。まあ直木賞候補になったり、年間のベストテン
物にランクインしたりはしてるのですが。

 せどり的には特にないかもしれません。

 それにしても3月になって売り上げが落ちました。特に今週は
悲惨なほど売れていません。困ったもんだ。

 ためしに参加してみました。 人気blogランキングへ




スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/48-73ed3b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。