ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「共犯マジック」 北森 鴻


 
 
内容(「BOOK」データベースより) 人の不幸のみを予言する謎の占い書「フォーチュンブック」。偶然入手した七人の男女は、運命の黒い糸に絡めとられたかのように、それぞれの犯罪に手を染める。錯綜する物語は、やがて驚愕の最終話へ。連作ミステリーの到達点を示す傑作長篇。

<感想>
 作者得意の連作短編集。それぞれの作品のレベルも高いのですが
やはりポイントはそれらがどう繋がるか。
 様々な昭和史と絡めてうまくまとめています。
 一応新品は在庫切れなのでそのうち価格も上がるかも。

 他にこの作者では、これが在庫切れです。


 

 ためしに参加してみました。 人気blogランキングへ




スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/44-c44aa46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。