ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀杏坂 松尾由美


 

内容(「BOOK」データベースより) 築三十年のアパート・さつき荘には、ひとりの幽霊が住み着いていた。そのアパートの一室で、二百万円のダイヤのブローチが盗まれた!ところが容疑者は全員シロ。犯人は幽霊?中央署の刑事・木崎と吉村は、幽霊に事情聴取をすることになるが…(「横縞町綺譚」)。北陸の古都・香坂市を舞台に繰り広げられる、不可思議で切ない連作ミステリー。

<感想>
 松尾由美さんお得意のSF的な不思議な状況ちミステリ的な
要素がうまく融合。幽霊や生霊、念動力なんかが出てくるので
こういうのが飲み込めれば楽しめるのではないかと。

 せどり的にはこれが現在在庫切れ。一つは安いですが、予約注文も
入っています。

  
 

 ためしに参加してみました。 人気blogランキングへ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/24-d580fe77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。