ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「道をひらく」 松下 幸之助

 今でも大きく値崩れしていない文庫の回転本です。どちらもすぐに売れました。

    

 初版は1968年と40年近く前の本にも関わらず、ランキング3桁から4桁前半です。松下幸之助さんは偉大です。
 文庫は値段がつくものがあまり見つけられず、苦手な分野です。この本を含め、何冊かの鉄板本を探す程度です。昔はもう少しせどれたのですが、最近はめっきり値崩れしてしまいました。。。
 


 現在ランキング71位です。 人気blogランキングへ

 こちらも参加してみました。FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

テーマ:Amzonマーケットプレイスで売れた本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/208-8ab1b922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。