ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価格改定の必要性について

 wild-catさんヨースケさんが、価格改定の必要性について
書かれていたので、自分が思うところを書いてみたいと思います。

 wild-catさんによると、価格改定の必要性は「モノによる。」との
ことで具体例を示して説明されていますが、もうこれはおっしゃる通り
だと思います。結局この見極めをどのように行うかだと思います。
基本的に価格改定は

G1.Amazonの在庫アリのもの:必要あり
G2.Amazonの在庫ナシのもの:適正価格であれば必要なし

に分けられると思います。多くの書籍は、時間が経過するごとに価格が
下落するのは当然ですのでG1に分類されます。その中で、一部の
書籍が、在庫切れにも拘らず、需要がある状態になり、適正価格で
あれば価格改定が必要ないG2に分類されることになります。
 もちろん時勢により、突然需要が上がったり下がったりしますので
いつでもこう単純ではありませんが。

 さてそれを踏まえた上で。
 G1の商品については、価格改定を行うほど販売率はもちろん、
利益も高くなると思います。価格は供給が増えるに従い、基本的に
下落していくわけですから、価格改定を頻繁に行い、自分の商品を
できるだけ上位に表示させる時間が長い方が販売率は当然高くなります。
もちろん、一部の商品において、販売後相場が上昇し、必要以上に
安く販売してしまうこともあると思いますが、それでも総合的に
見れば、一番利益が高くなると思います。効率的に行うために
価格改定ツールを用いるのも良い方法だと思います、使用方法は
気を付ける必要はあると思いますが。
 こういう風に、「価格改定を行う方が売れる」等とブログで書くから
価格の下落が起こる、とおっしゃる方もおられるようですが、それは
自明のことですから、ブログのせいにしても仕方ないような気がします。

 次にG2の商品については、「適正価格」の判断次第でしょう。
この判断根拠は、以前のAmazonで販売した実績やaucfanといった
ものになると思います。しかし、これらは結局過去の相場ですので、
現在変化していない保障はありません。仮に自分が以前5000円台で
販売した商品を300円台で出品する人間がいたからといって
非難することではないと思います。相手は、過去に5000円台で
売れたという実績は知らずに、5000円台は法外な値段だと考えた
わけですから。本来の適正価格は5000円台だと信じるので
あれば、電脳すれば良いだけです。
 いくら電脳しても、低価格での出品が続くのであれば、それは過去の
販売実績だけで「適正価格は5000円」という判断が間違えていた
ということでしょう。
 ヨースケさんが書かれているように、もし出品しているのがG2の
商品ばかりで、適正価格の判断を正確にできるのであれば価格改定の
必要はないと思います。強いて行うとすれば、電脳のための相場の
確認くらいでしょうか。
 つまり、G2の商品の価格改定については、販売率を上げるのには
有効ですが、必ずしも利益は上がらないこともあると思います。
相場はかなり変動しますので、待つことが大事ということになります。

 また、wild-catさんは相場を下げないための出品者へのお願いとして
次の2点を挙げています。


1.状態の悪いものは出品しないでいただきたい。もし出品するの
なら、潔く10分の1以下の値にしてもらいたい。
2.相場のわからないものについては、大人しく最安値と同じ価格で
出品してもらいたい。


 まず1については自分にはできません。状態が悪いものを出品する
ことはいくらでもありますし、価格は最安値から10-600円
ほど安くして出品します。もしそこから状態が「良い」以上の人に
更新された場合は、さらに同じように安く更新します。こっちは
状態が悪いものを出品しているので、いくら安くなっても構わない
気持ちですので。ツールを使っているような人が、そんな価格に
追随してきて、相場が下がった時は、むしろ喜びを感じますね。
性格が悪いと言われるかもしれませんが。

 2については自分は大抵同じ価格か1-20円安値に設定するよう
にしています。でもこれだって現在の価格が適正価格とは限らない
ので、最安値を大きく下げる価格にする人がいても仕方ないと思い
ます。適正価格がわかっていれば、あせって価格を合わせる必要は
ないですし、場合によっては電脳もできます。

 以上、長く書いてきましたが、自分なりの結論としては。

1.どんな人でも、価格改定をやればやるほど売り上げは上がります。
多くの人は利益も同様に上がります。効率的に行うために価格改定
ツールを用いるのも有効です。いろんなことを言う人がいると思いますが
これは間違いないです。
2.ただし、価格改定をやりすぎると、せどりへのモチベーションは
下がる可能性があります。
3.Amazon在庫切れの商品が多いのであれば、価格改定は慎重に。
相場が大きく上がることもままあります。相場が下がった時は、一時的に
出品を取り下げるのも有効かも。
4.本当に高く売れる自信があれば、相手のツールを逆手にとって
電脳するのが有効ですが、かなりリスクがあります。
5.「価格改定をしない同盟」を呼びかけるより、「相場を大きく下げている
商品を電脳しよう同盟」の方が良いような。

 長く書いて何を書いているか分からなくなってきました。後から
見て、変な部分があったら、訂正もしくは削除するかもしれません。


 生意気言ってすいません。 人気blogランキングへ

 こちらも参加してみました。FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

テーマ:せどり - ジャンル:本・雑誌

コメント

面白い!!

ツールを使用して価格を下げている人を逆手に取る!!
この考え!面白いです!!なんか株の仕手みたいですね!!

これから買い取りのビラまきの途中にでもせどりをすこしづつやっていこうかと思います!勉強させていただきます!!

  • 2007/06/24(日) 22:33:23 |
  • URL |
  • たけはな堂 #T.9YoUd6
  • [ 編集 ]

Re:面白い!!

 たけはな堂さん、コメントありがとうございます。
ツールを使っている人の値段を下げさせて、電脳する人は
実際にいたと思います。高性能ツールできちんと制限を
かけている人からは難しいかもしれませんが。
 自分も挑戦したいと思いますが、なかなか機会と自信が
ありません。狙うなら大出品者でしょうか。
 それはそうとたけはな堂さん、ランキングが急上昇していますね。
買取の方も良い結果を期待しております。
 

  • 2007/06/25(月) 00:05:30 |
  • URL |
  • sedorianalyst #0EjQUAK2
  • [ 編集 ]

ありがとうございます!

実は、今日買取がまたあったんです!
期待していただいたのに少しお答えできたかと思います☆
点数は少なかったですが「またおねがいするわー」のお言葉がありがたかったです!

ランキングに関しましては、皆様の支えでおかげさまで上位に上がることができました!ビギナーによるせどり分析様のご協力も少なからずありましたので感謝感謝の気持ちです!

今日もお邪魔しました!ぽちーーーー!!!

  • 2007/06/25(月) 22:40:46 |
  • URL |
  • たけはな堂 #T.9YoUd6
  • [ 編集 ]

Re:ありがとうございます!

買取の様子はいつもブログで楽しく拝見しております。
いろいろあるもんですねー。これからも期待しています!!

  • 2007/06/26(火) 23:47:07 |
  • URL |
  • sedorianalyst #0EjQUAK2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/110-db5534f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。