ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不良在庫の処分(2007年6月その3)

 今週もまた、在庫処分に行ってきました、前回、前々回と同じ
店舗です。
 さてその結果。

     20円×4(単行本)
 買取不可×4(単行本)

 ご覧のとおり、かなり厳しい結果。やっぱり店員によって違う
のでしょうか。今回は今まで2回とは違い、女性店員でしたが、
いつもより、細かく商品チェックをしていたような気がします。

   この後、買取不可になった4冊を別の店舗に持ち込んでみました。

     10円×3(単行本)
 買取不可×1(単行本)

 まあひどいもんですが、前回と今回1店舗目で、買取不可となった
単行本は何とか引き取って貰いました。1冊は結局持ち帰りになって
しまいましたが。ちなみにこちらも女性店員でした。厳しいなあ。

 さて来週もまた懲りずに行きますか。同じ店舗に行くか、違う
店舗に変えるか。悲しいことに処分すべき商品はいくらでもあるんですよねー。


 ためしに参加してみました。 人気blogランキングへ

   こちらも参加してみました。FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

テーマ:せどり - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/104-4b9f3e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。