ビギナーによるせどり分析

せどりや読んだ本の感想について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不良在庫の処分(2007年6月その2)

 前回の在庫処分は、そこそこ満足できる価格で引き取ってくれた
ので、図に乗ってまた在庫処分を同じ店で処分してきました。
 その結果です。

    10円×1(新書)
  20円×3(単行本)
  30円×1(大型本)
  50円×1(単行本)
 100円×2(単行本)
買取不可×1(単行本)

 前回買取不可だった単行本は何とか20円で売れました。また別の
1冊が買取不可になってしまいましたが。
 適当に綺麗な単行本であれば、50円か100円で買い取ってくれる
ようです。今回も十分満足です。
 前回150円での買い取ってもらった単行本は、見事に単Cの
棚に並んでいました。良いのかなあ。こっちはまあ良いんですけど。



 ためしに参加してみました。 人気blogランキングへ

   こちらも参加してみました。FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

テーマ:せどり - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sedorianalyst.blog90.fc2.com/tb.php/100-a73a2dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。